コンテンツアイコン

WorldManager 1.2.0

このプラグインは、ワールドをゲーム内からでもコンソールからでも管理します。
現バージョン(v1.2.0)での機能
Code:
・ワールド生成(デフォルト、フラット)
・ワールド読み込み(プラグイン有効化時は、設定をtrueにした場合のみ読み込みます。)
・ワールド削除
・ワールド削除機能
コマンド
Code:
/manager :WorldManagerの細かい説明があります。(opのみ)
/cflat <ワールド名> :ワールドをフラットで作成します。(opのみ)
/cdef <ワールド名> :ワールドをデフォルトで作成します。(opのみ)
/wload <ワールド名>:ワールドを読み込みます。
/wunload <ワールド名>:ワールドの読み込みを解除します。
/wdel <ワールド名>:ワールドを削除します。
等があります。
利用するにあたって
Code:
以下のことは絶対にお守りください:
このプラグインをダウンロードすると、これを守るということです。
このプラグインを使用して何かエラーが出た場合は、すぐに作成主にお伝えください。
このプラグインを使用して、不利益等が発生しても、主は一切責任を持ちません。
このプラグインは、改造をしてもいいですが、改造をしててもしていなくても主の許可がない限り二次配布は禁止です。
このプラグインを改造してエラー等が出ても、主は一切責任を持ちません。
このプラグインは、主が少し正常に動くか確かめていますが、エラーが出るかもしれません。
プラグインアップデートを発見したら、以下の場合は、強くアップデートすることを推奨します。
・v*.× :とても大きいアップデートです(機能追加等)。
・v× :とても重大なアップデートです(致命的なバグか発見、修正された場合)。

この場合は、無視してもいいかもしれません。
・v*.*.× :大事なアップデートではありません(致命的ではないバグが発見、修正された場合等)。
・v*.*.×.× :ベータ版アップデートです。とても頻繁に更新されます。(このページは、ベータ版アップデートはされないので、別ページからダウンロードしてください。)
Config(情報は旧バージョンの物です。)
Code:
worldload.yml
説明: このworldload.ymlの設定項目は、ワールドを全て読み込むか、1つの名前の決められたワールドを読み込むか、ワールドを一切読み込まないかを設定できます。
項目1: ワールドを全て読み込みますか?trueで有効、falseで無効
full-load: "false"
項目2: 上の選択肢で、falseを選択した場合で、ワールドを読み込みますか?trueで有効、falseで無効
world-load: "false"
項目3: 上の選択肢で、trueを選択した場合で、どの名前のワールドを読み込みますか?
load-name: "test"
警告: 項目2でtrueを選択した場合は、この項目を必ず空にしないでください。プラグインエラーが発生する可能性があります。
login.yml
説明: このlogin.ymlは、WorldManagerログイン機能を有効化するかを設定するファイルです。
項目: login機能を使用しますか?trueで有効、falseで無効
login-use: "true"
他二件は空なため、ここには載せません。
  • Like
Reactions: 街の紫音
著者
すごろく
ダウンロード数
1,147
閲覧数
1,566
最初のリリース
最後の更新
評価
0.00 つ星 評価0

More resources from すごろく

最新のアップデート

  1. 機能追加大型アップデート‼

    WorldManagerの機能の追加と削除を行いました。 追加された機能 ワールド読み込み機能 - ワールドをコマンド入力で読み込めます。 ワールド読み込み解除機能 -...
  2. Configアップデート

    プラグインConfigから"初期値"を無くしました。アップデートされた方は、以下Configを削除してください。 ・login.yml ・worldload.yml