SimpleMail

SimpleMail 2.0.0

自己責任で使用してください / Please use at your own risk
テストプレイは何度も行いましたが、万が一このプラグインにより損害を受けた場合、それが如何なるものでも作者は一切の責任を負わないものとします。

◇ simplemailとは
formを使用した、サーバーにいない人にもメッセージを送ることができるシンプルなメールプラグインです。
以下のことができます。
  • 個人に対してメールを送る(EconomyAPIマネーの送金も可能)
  • 送られたメールを見る
  • 今までサーバーに参加した人全員にメールを送る(EconomyAPIマネーの送金も可能, デフォルトではOPのみ使用可)
  • APIを用いてほかのプラグインからメールを送る
サーバー入室の際、未読メールがあれば通知します。また、動作にはEconomyAPIが必要です。

◇ コマンド
コマンド概要デフォルト権限
/mailメールのメニュー画面を開くことができます全員
/seemail自分に送られたメールを見ることができます
/mailと打ってから「受信ボックスを見る」を選択しても同じことができます
全員
/writemail個人に対してメールを書くことができます
/mailと打ってから「メールを書く」(OPは「個人メールを書く」)を選択しても同じことができます
全員
/htmailメールの送信履歴を見ることができます
/mailと打ってから「送信履歴を見る」を選択しても同じことができます
全員
/bcmail今までサーバーに参加した人全員にメールを送ることができます
/mailと打ってから「ブロードキャストメールを書く」を選択しても同じことができます(権限がない人は選択できません)
OPのみ

◇ 使用方法
simplemail.phar をpluginsフォルダの中に入れ、サーバーが起動している場合は再起動してください。動作にはEconomyAPIが必要です。

◇ データの保存先
データは、plugin_data/simplemail内にjson形式で保存されています。
ファイル名概要
status.json未読メールがあるかどうかを保存しています。(false->なし、true->あり)
maildata.json受信ボックスを保存しています。
senddata.json送信履歴を保存しています。
read.json既読の履歴を表示しています。

◇ ほかのプラグインからメールを送るには
PHP:
use matsuyuki\simplemail\api;
のuse文を書いた後、
PHP:
api::getInstance()->send(string $プレイヤー名, string $送信者名, string $本文, bool false(ユーザーの参加歴がなくても送信する場合はtrue, 省略可), ?Item $item(省略可), int $送金額(省略可));
と書いてください。例えば、次のように書きます。
PHP:
api::getInstance()->send($player->getName(), "Server", "Lvアップおめでとう!", false, pocketmine\item\Item::jsonDeserialize(["id" => 1, "count" => 32])/*石を32個付与*/, 100);
初制作のプラグインなので、コードなどに冗長な部分があるかもしれませんが、ご了承ください。
ソースコード: https://github.com/matsuyuki1231/simplemail

screenshot01.png
screenshot02.png
著者
matsuyuki1231
ダウンロード数
238
閲覧数
977
最初のリリース
最後の更新
評価
0.00 つ星 評価0

More resources from matsuyuki1231

  • refreshResource
    refreshResource
    pm4向け 人工資源を看板で補充するプラグイン
  • ranks
    ranks
    称号の自作/運営による称号ショップの作成/履歴からの変更ができる、pmmp4.0向けのformを用いた称号プラグイン

最新のアップデート

  1. SimpleMail2.0.0 - 送金機能とAPIを追加

    ・EconomyAPIを用いた送金機能ができるようになりました ・送信者名が受信者名になるバグを修正しました ・APIを経由してほかのプラグインからメールを送れるようになりました...