コンテンツアイコン

LobiShoutSystem(LSS) 4.0.0

2020/07/05追記
大変申し訳ございませんが、当プラグインは既にサポートを終了しております。
ご利用の際は改造などをした上でご利用ください。

どうもこんにちは。ikatyoです。
LobiShoutSystem 通称LSSを配布します。
このプラグインを導入してサーバを起動/停止/WhitelistOn or Offすると指定グループに実行内容に応じてメッセージが投稿されます。

導入方法
このプラグインをダウンロードして一度サーバを起動します。
起動後一度サーバを停止しpluginsフォルダ内になるLobiShoutSystemのフォルダ内にあるConfigファイルを開きます。
Configファイルの編集方法は下記の通りです
logintype
自分のログインタイプに応じてmailもしくはtwitterと入力してください。
  • メールアドレスの方は「mail」と入力
  • Twitterの方は「twitter」と入力
    これ以外のを入力するとエラーが発生します。
mail
LobiまたはTwitterにログインする際のメールアドレスを入力してください
pass
LobiまたはTwitterにログインする際のパスワードを入力してください。
g_id
投稿したいグループのIDを入力してください。
グループIDは/group/の後にあるのがグループIDとなります。
https://web.lobi.co/game/minecraftpe/group/*********************
*がグループIDです。
swich
trueの場合シャウトありで投稿されます
falseの場合シャウトなしで投稿されます
初期設定ではfalseとなっています。

コマンド
/lobi <message>
メッセージをLobiグループに投稿します。

ライセンス表記及び注意事項など
このプラグインはNewDelion氏が制作したLobiAPIを利用しています。
尚LobiAPIは下記URLからダウンロードできます(GitHubにて公開されています。)
https://github.com/NewDelion/LobiAPI-PHP
このプラグインの改変はOKですが二次配布はお止め下さい
不具合・意見・感想はTwitter@ikatyo0702へお願い致します。
皆さんのご意見は出来るだけプラグインへ反映させて頂きます。宜しくお願い致します。
著者
ikatyo
ダウンロード数
580
閲覧数
1,107
最初のリリース
最後の更新
評価
0.00 つ星 評価0