[エラー修正済み] Mission

[エラー修正済み] Mission 1.0.3

旧バージョンではコマンドを実行した際にInternal Server Errorが発生していましたが、その問題はバージョン1.0.2で修正しました。

動作例

mission

コマンド
コマンド名説明権限エイリアスプレイヤーのみ
missionミッション一覧フォームを開くmission.command.missionmiはい
サブコマンド (/mission)
サブコマンド名説明権限エイリアスプレイヤーのみ
editミッションを編集するmission.command.mission.editなしはい
setting設定mission.command.mission.settingset, configはい
権限
権限名デフォルト
mission.command.missiontrue
mission.command.mission.editop
mission.command.mission.settingop
使い方
項目の説明
  • 最大達成回数: ミッションを達成できる回数
  • 目標ステップ数: 目標のステップ数
  • ステップトリガー: ミッションのステップを増やすトリガー
ミッションの作成例
  • ブロックを10回壊したら達成
  • 報酬はダイヤモンド10個
  • 1回まで達成できる
  1. /mission edit コマンドを実行
  2. 「ミッション追加」を選択
  3. 「最大達成回数」に1を、「目標ステップ数」に10を入力
  4. 作成したミッションを選択
  5. 「報酬の編集」を選択
  6. 「報酬追加」を選択
  7. 「報酬の種類」に「アイテム報酬」を指定
  8. 「id」に264(ダイヤモンドのID)を、「個数」に10を入力
  9. 「ステップトリガー編集」を選択
  10. 「ステップトリガー追加」を選択
  11. 「ステップトリガーの種類」に「イベント」を指定
  12. 「イベント」に「BlockBreakEvent」を指定
このようになっていれば成功です(フォントの乱れはMCBEの仕様です)

screenshot_20201014_033307

Mineflowとの連携
レシピによる報酬を作成
  1. ミッションの作成例 を参考に「Mineflow報酬」を追加する
  2. Mineflow側のトリガーで「ミッション報酬」を選択、対象の実績を指定する

  • レシピ
screenshot_20201014_042130

  • ミッション
screenshot_20201014_042154

screenshot_20201014_042202

screenshot_20201014_042211

Tips
  • ミッション報酬をトリガに指定したMineflowレシピでは、変数targetが使用できます
  • レシピによる報酬を複数作成したい場合でも、「Mineflow報酬」は1つまでにしてください
  • レシピによる報酬を複数作成する場合で、2つ目以降の報酬内容を表示したい場合「何もしない(文字表示のみ)」を使用することができます
レシピをステップトリガーとして使う
  1. Mineflow側でアクション追加画面を開き「ミッション」、「ミッションのステップを増やす」を選択して追加する

screenshot_20201014_060403

Tips
  • ミッション側での設定は不要です
  • レシピ側で条件式などを組み合わせることによって、かなり柔軟な設定が可能になります
外部プラグインとの連携(開発者向け)
前提条件
  • plugin.ymlのdependにこのプラグインを追加する
報酬の種類を追加する
  1. Rewardを継承したクラスを作成する(実装例は既存Rewardを参照)
  2. そのクラスをRewardsに追加
PHP:
pjz9n\mission\reward\Rewards::add(ExampleReward::class);
ステップトリガーの種類を追加する
  1. Executorを継承したクラスを作成する(実装例は既存Executorを参照)
  2. そのクラスをExecutorsに追加
PHP:
pjz9n\mission\mission\executor\Executors::add(ExampleExecutor::class);
Missionを操作
PHP:
pjz9n\mission\mission\MissionList
Progressを操作
PHP:
pjz9n\mission\mission\progress\ProgressList
詳しくはソースコードを参照してください

※各操作のタイミングは問いません(基本的にはプラグイン有効化タイミングに行うのが望ましい)
著者
PJZ9n
ダウンロード数
46
閲覧数
304
最初のリリース
最後の更新
評価
0.00 つ星 評価0

More resources from PJZ9n

最新のアップデート

  1. 1.0.3

    #6 を修正
  2. 1.0.2

    フォームを使用する際のInternal Server Errorを修正
  3. 1.0.1

    Mineflow用言語の分割 #3 の修正 進捗を取得時に同期する